ぼたむす日記

アラフィフ仕事、介護、副業、読書のこと

【一人旅】奈良井宿でレトロに浸る

コロナ後2年ぶりに旅にでました。

向かうは長野塩尻と浅間温泉へ。

 

若い人たちが集まる旅館、ホテルが密かに話題になっていている長野の松本。電車で行けて、一人旅にはもってこい、でございます。

 

今回は観光というより「湯治」を楽しむ、をテーマに2泊3日の旅を旅館・ホテルだけ決めて、行き当たりばったりで行ってまいりました。

 

まずは新宿からあずさに乗って塩尻へ。

 

連休の真っただ中、台風が接近中ということもあり、人はまだらで、おじいちゃん、おばあちゃんが多く、家族ずれがあまりいなかったせいか、2列シートを独占でき、快適な電車時間でした。

新宿駅で見かけたレモンケーキ。魚沼産コシヒカリが入っているらしい。旅の気分を盛り上げるミルクティー⁉️

 

塩尻の駅には立ち食い蕎麦のお店が有名らしいのですが、こちらもやっぱり人はまばら。空気が一気に澄んできた気がします。

塩尻から「奈良井宿」へは車で。奈良井宿知ってますか?私は全然しらなかったのですが、レトロな街並みが有名で、一気に江戸時代へタイムスリップ!って感じ。

古びた、と言うよりも「レトロ」な感じ。古いんだけどキレイというか、きちんと保存されている、という意味です。伝わったかしら。

 

葛飾北斎の絵に出てきそうな杉の木、と小雨降る夕刻のお稲荷さん。

通りは2キロぐらいで、お土産屋さんも多く、足場もよく、ゆったりと歩ける感じです。一人旅の方もちらほら、見かけました。

 

こちらは江戸時代参勤交代での宿坊だった場所。上問屋資料館。入場料300円を受付のお兄さんに渡すと、声優さん⁉️AI⁉️と聞き間違うような良いお声で資料館の概要をご説明頂きました。館長さんなのかしら…😅

二階にも上がれて、古い貨幣などの展示もあり、見応えのある資料館でした。

 

カフェにも立ち寄りました。お宿で勧められたカフェでなくて、インスピレーションで選んで…。

 

1軒目はこてまりさん。とても温かいおもてなしと、巨大なシフォンケーキ。イタリアンパセリは飾り⁉️食べるべき⁉️🤣

素敵な時間を過ごせました。私と入れ違いに入って来た方も一人旅なのかしら。

2軒目は、ガラス工房の可愛らしいお店へ。

今年開店したてのアットホームなカフェでした。

 

さぁ、次はお楽しみのお宿「BYAKU」へ続きます!