ぼたむす日記

アラフィフ仕事、介護、副業、読書のこと

1年振りの訪問

今日は有休を取って、副業でお世話になっている工場と関連会社に、今年後半の事業計画と相談に行ってきました。コロナ前に会ったきりだから1年以上ぶり。

 

東京は緊急事態宣言と言うこともあり、会社では出張は禁止!になっているので、溜まった休みを有意義に過ごすべく!?、というか、ちょびっと旅行気分で日帰り強行スケジュールを組みました。もちろんしっかり感染対策をして。

 

どちらも北関東なので、まずは朝一群馬に行き、午後東京に帰る足で埼玉へ。移動時間6時間、お打ち合わせは2時間、お昼とおやつ休憩でプラス3時間ぐらい。

 

ひっさしぶりの出張もどきだったので、東京駅にも必要以上に早く行き、乗る前に飲み物買ったり、お土産見たりと、ひとりワクワクしながら、いざ新幹線へ。

 

東北新幹線の好きなところは「男女別々のお手洗い」なところ!これ、意外に大事じゃありませんか?東海道新幹線は共有なので、水分はなるべく取らないようにいつもして、行かなくて済むように。男性も、女性も、気まずいよね、出てきた方も、待ってる方も・・・。

 

プラス、新幹線乗り場はいつも男性トイレが行列という、高速のサービスエリアとは真逆の減少が起きています。こんな時だけ、女性でラッキーとちっさい幸せを感じるぼたむすです(笑)

 

新幹線を快適に過ごし、あっという間に高崎へ。そこからレンタカーを飛ばして40分。カーナビでは25分とあったけど、道路がどこも混んでいて、訪問先の方に聞いたら、群馬県は自動車保有率が高いとのこと。(自動車保有率は全国第5位、自動車1台当たりの人口が全国第一位らしい!)なるほど、です。

 

仕事はというと、コロナ以来電話とメールでのやり取りだったので、何となくやり取りが業務連絡、杓子定規のような、血が通った感じがしなかったけど、実際に会って話をすると、ちょっとした雑談が発生し、相手と少し距離が近づく感じが何か嬉しかった。久しぶりの手ごたえ!?収穫!?みたいな。今すぐに役に立つ情報ではないけど、後々知っておいてよかったと思うような有益な情報も多かった。あ、これが対面のいいところなんだなぁと。

 

もう一つ感じた対面の良さは、時間を大事にしたい、という思いが強くなったこと。相手の時間を奪う「時間泥棒」にならないよう、資料や確認事項も簡潔に作成し、全部網羅することができた。なので、先方もいつも以上に協力的な感じだったのかなぁ。

 

ここ半年ぐらい「こういう商品が欲しい」と電話やメールでお願いしていて、何度かサンプルを送って頂いたけど、なんかいつも違くて。電話やメールだと、正直他のことをやりながら片手間にできたりする。けど対面だとその場に集中しないと相手に失礼になる、という思いが働いたのかな。いいアイディアや予期していなかった逆提案も頂いたりとプラスに働いた感じ。こういうミーティングを今後いつもできるようにしなくては!ですね。

 

午後は埼玉へ。早めに着いてしまい、おやつ休憩後、訪問。突然の最近多いですねー。日傘兼雨傘が今日も役に立ってくれました。

 

こちらの方もいつも丁寧な仕事をしてくださる方々なので、感謝しかありません。こういう方々にきちんと応えたい!みんなでいい仕事したい!と言う思いを強くした1日でした。

 

しかし一方で・・・私の悪い癖で、聞いておきたい、確認しておきたい!という項目が多すぎて、いつも通り話しまくってしまい、終わって、「また、やっちまった・・・。なんで相手の話をじっくり聞けないんだー!」と反省。

 

東京に戻り、一杯!と赤ちょうちんを目指すも・・・そうだ、禁酒法が施行されていたんだぁ・・・とトボトボ履きなれないヒールで痛めた足を引きずりながら、アイスをご褒美!?に買ってわが家へ。

 

東京の猛暑を抜けて、少し旅行気分を楽しめて、気分転換にもなったなぁ。人に会うって苦手な方だけど、でもやっぱり、会うって大事だなぁって思いました。よく知らんけど(笑)

f:id:Botamusu:20210715224147j:plain

群馬のソールフード「はらっぱ」でスパゲッティー

f:id:Botamusu:20210715224259j:plain

マクドでソフトクリームのおやつ