ぼたむす日記

アラフィフ仕事、介護、副業、読書のこと

リモートワークの難題

家で仕事をするのは、意外に大変だ、と今日の今日は本気で思いました。と言うのも一番は「騒音」。私自身が困っているのが2つの騒音。1つは近隣の工事、2つ目は近所の生活音。

先週から近隣ビルの解体が始まり、朝は8時半から夕方まで、永遠にドドドドーぉ、ガッシャン、ドドドドーぉであります。今日はさすがにこれではテレビ会議は難しいだろう、と脱衣所の狭ーいスペースにこもり、1時間たちっぱ。こういう時に限って長いんですよねミーティング。

そして途中から、近隣の子供の泣き声や走り回る音が・・・。オフィスは当たり前だけど仕事に集中できるように設計されているし、皆もそういう風に振舞いますよね。お家はそもそも生活するところだから、平日居ない間はこんなにも生活音がすごいんだ、と新たな気づきもありました。まぁ、今生活音が聞こえるってことは、外出自粛しているってことだから、そこはお互い寛容にならないといけないですよね。高級マンションとかだったら、近隣の騒音なんて・・・また話は違うんでしょうね(汗)

オフィスに行くのめんどくさい!としか思っていなかったけど、仕事の効率や成果を最大限発揮できるためには、オフィスってやっぱり必要なのかな、と思い始めました。リモートワークが進んでも、オフィスって無くならないものなのかなぁ、と。どちらにしても、適応できるよう日々フレキシブルに行動することが大事ですね。

今日はオムライスを久しぶりに作りました。私は母が良く作ってくれた昔ながらの卵薄焼きが好きです。週末はお家で本を読みますよ~♪

f:id:Botamusu:20200424195339j:plain