ぼたむす日記

アラフィフ仕事、介護、副業、読書のこと

今できることから!

久しぶりの更新になります。

コロナウィルスの影響拡大で、3月中旬にテレワークになり、起業第二弾の商品ものびのびになってきています。今更ながら、「盤石なビジネス」なんてないんだなぁ、って実感しています。昭和平成と「よし!」とされていた終身雇用、大企業への就職、正規雇用などは、令和になり、コロナショックで、全く違う価値観へと変貌していくかもしれない。

前にも書いたけど、「自分で考えて、判断する」ってことが今こそ求められている。国が、会社が、家族が何もしてくれない!などと言っている人程、買いだめに走ったり、外出自粛要請が出たにも関わらず、外出したりするのだろう。

「奪い合えば足りず、分け合えば余る」

この言葉が身に染みて皆実感しているのではないだろうか。

テレワーク前は、時間差通勤で、早めに家を出ていた時、朝の7時台なのに薬局の前には10名ほどの列が。おそらくトイレットペーパーを求める列だったのだろう。それも年配の方ばかり。テレビのインタビューでも「なんとなく買いだめした方がいいかと・・・」という人が多いこと。これには驚いた。

私自身もトイレットペーパーが1ロールしかなかったが、「まだ1ロールある!」と思うのと「もう1ロールしかない」と思うのとでは、心の不安度が違う。私は「まだ1ロールある!」と思い、チビチビ使おう!としたし、本当に必要な人が居るはずだから、そういう人から先に、と思うようにしている。今は実家から2ロールもらって何とか数週間は行けそうです。

通勤ラッシュの電車の遅延の際もいつも思います。「どうしても乗らなければいけない人のために、自分はかき分けてでも乗るべきなのか?」と。条件反射で、とか、上司に悪く思われたくないから、という理由だけで乗っていた自分に嫌気がさしたのも、起業の動機のひとつです。このコロナショックで多くの方々の仕事に対する考え方が変わることだと思います。

なので、私もコロナが収束してからブログ再開!なんて思わず、どんどん自分の思うことを書いていこうと思います!

絵が無いと寂しいので、本日のテレワークランチを。味噌汁を温めて忘れてしまいました(^^;

笑顔を皆様に♪

f:id:Botamusu:20200330144842j:plain